電波がなくても『山頂なう』できる! 衛星通信GPS端末 SPOT Connect

最近とにかく便利になったスマートフォンも山奥深くまで持って行くとどうしても電波が届かなくなるのはアウトドアファンの頭の痛いところ。SPOT Connectは、スマートフォンと連携して自分の位置をどこからでもつぶやけるようになる衛星通信GPS端末なんですよ。以下、GearJunkieより。

5209.jpg

このSPOT Connectを手持ちのスマートフォンにBluetooth通信でつなげると、専用アプリから位置情報つきのテキストを衛星通信経由でメール送信したりツイッターでつぶやいたりできるようになるのだそうです。ただし一方向のみ。こちらから情報を送ることはできますが、タイムラインを見たりメールを受け取ったりはできません。

なにがなんでも『山頂なう』をつぶやきたい人の他に、心配する家族のために自分の位置を常にログに残しておいたり、もし万が一の緊急連絡用には役に立ちそうです。

5210.jpg  

SPOT Connect

防水仕様で重さはバッテリー込みで約140gほど。端末代が$169.99に加えて年間$99.99のサービス契約が必要になります。命の値段と思えば安いのでしょうか。

ae66815f3b79df9c72a7df3b88764ceb.png

Globalstarの衛星ネットワークの範囲内であれば地球上どこでも使用可能ですが、残念ながら日本では規制のため表向きにはまだ利用できません。こっそり使っている人はどれくらいいるのでしょうか。

You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.

Leave a Reply